ロゴ

ストレートやカールを作るヘアアイロンの特徴を知ろう

ヘアアイロンを選ぶときに確認しておきたいポイント

ヘアセット

ヘアアイロンの選び方

ヘアアイロンを選ぶときに重要となるのが、温度の調節機能です。高い温度が使えるというだけでなく、いろいろな温度で調節できるということが大切になるのです。また、髪が当たるプレート部分にどのような素材や加工が使われているのかもヘアアイロンを選ぶときのポイントです。髪を傷めないためにもしっかり確認しましょう。

READ MORE

便利なヘアアイロンの種類を知ろう!

ストレートアイロン

髪の毛をまっすぐにするために使われるアイロンです。平たい高温のプレートがついており、そのプレートで髪の毛を挟みこみます。そして、ゆっくりとスライドさせることで、うねりやクセのある髪をまっすぐにすることができます。

カールアイロン

髪をストレートにするものではなく、カールさせるためのものです。丸い棒のようになっているので、そこに髪の毛を巻きつけるのです。巻きつけた状態で熱を加えることで髪の毛がカールするのです。太さでカールの度合いがかわります。

2wayアイロン

ストレートとカールの両方の機能を備えているというものです。どちらか一方ではなく、両方を使いこなしているという人に便利でしょう。ただ、その分高額になることと、プレート全体が熱くなるので火傷には注意しないといけません。

ヘアアイロンを使うメリットをチェック!

no.1

いろんな髪型が楽しめる!

ヘアアイロンを使うと、自分の髪の毛のクセを気にすることなく、好きな髪型を作ることができます。くねくねしている髪でもストレートに整えることができますし、パーマをあてにいかなくても髪を巻くことができるでしょう。手軽にいろいろな髪型に挑戦することができるというのがヘアアイロンの便利なところです。

no.2

ドライヤーでのスタイリングより長持ち

ドライヤーで行ったスタイリングよりも、ヘアアイロンで行ったスタイリングの方が長持ちします。また、ドライヤーではしっかり作ることができないカールもはヘアアイロンならきちんとできて、長時間キープできるのです。そこにスタイリング剤を使用することでより綺麗な髪型を長持ちさせることができるでしょう。

no.3

美容室と比べてコストが安い

美容室でスタイリングをすると5千円前後から1万円以上かかることもあります。そして、その髪型は長くても1ヶ月前後しかキープすることができません。一方、ヘアアイロンを購入するのには安くて5千円前後からのものもあります。そして、一度購入したら数年は使い続けることができるでしょう。頻繁に通い続けるよりも、ヘアアイロンを購入したほうがコストがかからないといえるでしょう。

[PR]

女性抜け毛の原因を徹底解説!
対策方法を要チェック! ストレートアイロンでヘアアレンジを楽しもう
さまざまなサイズのアイテムを取り扱い中

ヘアアイロンの特徴

ヘアアイロン

手早くスタイリングをする

朝起きて寝癖が付いていると、綺麗にセットするまでに時間がかかってしまいます。ドライヤーとブラシを使って何十分も寝癖直しに費やするという人もいることでしょう。朝の支度時間をもっと手短にしたいのであれば、簡単にスタイリングができるヘアアイロンを購入するといいでしょう。寝癖もくせ毛も気にせずに整えることができ、好きな髪型を楽しむことができるようになりますよ。

ヘアアイロンを使うときの注意点

髪の毛のセットと聞いて、一度髪を濡らしたほうがセットしやすいと考える人は多いでしょう。しかし、濡れた髪のままヘアアイロンを使ってしまうのは髪にとって良くありません。濡れた状態の髪はキューティクルが開いているため、傷つきやすくなっているのです。そんな状態の髪の毛に高温のヘアアイロンを当てると、髪が火傷をしたような状態になってしまいます。内部の水分まで奪われてチリチリになってしまうのです。ですから、ヘアアイロンを使うときはしっかりと髪を乾かしてから使用するようにしましょう。髪の毛を守るために適度な量のトリートメントやスタイリング剤を使用しながらヘアアイロンを当てるというのも大切です。

[PR]

広告募集中